屋根裏王国住人1000人達成!!

本日より時を遡る事およそ10ヶ月。

 

2018年5月、吉日。

 

東京都足立区は綾瀬5丁目、

 

駅から歩いて10分というカフェとしてはあまり好立地とは言えない場所、

 

住宅街に片足を突っ込んでいるバス通りという中途半端な場所、

 

そんな場所にいつの間にかオープンしていた店、

 

それが珈琲と日常の屋根裏堂です。

 

 

そんな屋根裏堂がオープン当初からずっと継続して行ってきた事、それが「屋根裏王国身分証の発行」です。

 

 

 

屋根裏王国身分証とは【住人】から始まり【役人】【領主】…と、来店回数に応じてどんどん役職が昇格していく仕組みになっていて、見事昇格するとその都度、屋根裏堂から昇格祝いを貰えるという素敵なカードです。

 

その最大の特徴は2回目のご来訪でいきなり【役人】に昇格できるという事です。

 

つまり2回目で早速昇格祝いが貰えてしまうわけです。

 

昇格するごとに次の昇格に必要な来訪数は増えていくのですが、見事その道を踏破すると、より豪華な昇格祝いが貰えます。

 

 

初来店のお客さんに向けてプレゼンし発行するこの身分証は、その性質から発行すればするほどプレゼンする回数が徐々に減っていくのですが(リピーターさんにはスタンプを押すだけになるので)この度ついに【住人】の発行枚数が1000枚を突破いたしました。

 

目標は1万枚なのでようやく1割です!

 

最初の頃は1月で100人以上発行していたのですが、ここ最近は嬉しいことにリピーターさんが多く100人も発行できないこと方がほとんどです。

 

なので、このままのペースだとあと10年くらいはかかりそうです笑

気長にもほどがある!

そこを何とか2年くらいで達成できないものでしょうか…

 

2年で残り9000枚発行を達成するには単純に計算すると1ヶ月で375枚近く住人を発行する必要があるわけです。

 

今調べてみたら、都内において最も人口が多く、今もなお人口増加傾向にある世田谷区の人口推移予測でさえ、月に慣らすと毎月300人弱の増加というデータがありました。

 

つまり日本一人口が多い東京の中でさらに東京一人口の伸び率が良い世田谷区よりハイペースで住人を増やす必要があるという事です!笑

 

 

先日のねずっちぃ散歩のロケと言い、駅のポスターの撮影と言い(こっちは流れてしまいましたが泣)このところじわじわとメディアデビューを果たしてきていることもきっと追い風になってくれることでしょう!

 

ここらで、カフェ系雑誌の取材とか何かのきっかけでドーンと屋根裏堂がツイッターとかのトレンドになるかもしれません!笑

 

 

 

しかし、

 

自分で言っておいてなんですがね、

 

やっぱり出来ることならば自分の力で達成したい!

 

なんだか気が付いたらいつの間にか勝手に流行ってた。みたいなラッキーに期待しててもしょうがない!

 

飴みたいに差し伸べられたって嬉しくないんだ!!

 

 

でも、僕一人の力なんてたかが知れてます。

 

打倒世田谷区の為には、これまでコツコツ培ってきた住人や上位役職者の方々の協力が必要不可欠です!

 

1000人が一人当たり2人に屋根裏堂を紹介してくれればそれだけで住人が3000人になります!

 

そして新たに増えた2000人の住人の方がまた2人に紹介してくれれば7000人に!!!

 

今なら紹介した方と紹介された方両方にこの願いが‶叶う幸運のコーヒー豆”をお付けしますので、集めれば集めるほど幸福度が高まっていって、紹介した方がさらに誰かを紹介した際にも豆が貰えてどんどん幸せになるという幸せの輪、ハッピーサークルをつくりましょう!!!!!!いや、全然怪しくないです。全然全く大丈夫です。合法です合法。皆で幸せになりましょう。

 

 

 

と、まぁ冗談はさて置き!笑

 

幸運の豆は冗談にしても、僕が人に教えたくなるような、あるいは自慢したくなる店にしていけば2人どころかもっとたくさんの人に口コミしてくれるはずなので、僕は僕でこれまで以上にそこら辺を念頭に置いて頭を回していこうかと思います。

 

 

そして何より今回伝えたかったことは、

 

 

これまでご来店いただいた皆様のおかげでここまでやってこれました!

 

本当にありがとうございます!

 

これからも屋根裏堂を宜しくお願い致します!

コメント